Photographer,Joe Nishizawa,Photo,Image,Japan,Tokyo,rocekt
Photo,Image,fukusima first nuclear plant” width=

陸側遮水壁設置するための作業

陸側遮水壁は、原子炉建屋に流入する地下水の量を減らすために、地下に凍った土の壁を作ろうというものだ。流入する地下水が放射性物質に触れることで汚染水となって増え続けているので、その状態を解消するのが目的だ。ここでは、土を凍らせるための冷却液を通すパイプを埋め込んでいる。

撮影地:福島第一原子力発電所
撮影日:2014年9月30日
© JOE NISHIZAWA. All rights reserved.