Photographer,Joe Nishizawa,Photo,Image,Japan,fukusima first nuclear plant
Photo,Image,fukusima first nuclear plant” width=

RO濃縮水処理設備の建設作業。

ここで言うRO濃縮水とは、タービン建屋に溜まった汚染水を、セシウム吸着装置(キュリオンとサリー)を使ってセシウムを除去したのちに、逆浸透膜(RO膜)を使って水分を減らした濃縮水のことである。

RO濃縮水処理設備は、上記の濃縮水(汚染水)から放射性ストロンチウムの濃度を下げるための装置で、ストロンチウムの濃度を下げた後は、多核種除去設備によってさらに放射性物質を低減する。

撮影地:福島第一原子力発電所
撮影日:2014年11月7日
© JOE NISHIZAWA. All rights reserved.