Photo,Image,fukusima first nuclear plant” width=
福島第一原子力発電所,廃炉作業,雑固体焼却設備

完成した雑固体焼却設備

雑固体焼却設備が完成した。焼却設備は、2系統あり、それぞれ1日あたり7.2トンの処理能力がある。

別の写真にも書いたが、ここで焼却されるのは、放射線量が低い手袋や作業着の類である。廃炉の現場では、場所によって手袋や作業着が使い捨てなので、焼却して廃棄物の容量を減らさなければならないのだ。

撮影地:福島第一原子力発電所
撮影日:2015年11月21日
© JOE NISHIZAWA. All rights reserved.