写真家/フォトグラファー、西澤丞が撮影した写真を掲載しています。
写真:碍子の取り付け作業

高いところが苦手な人には…。

鉄塔に登って撮影している時は高さによる恐怖はあまり感じない。いや、登ったりアングルを探すのにいっぱいいっぱいで、下を見ている暇がなかったというのが正確かもしれない。アングルが決まってからは、体重を腰に着けた命綱に預けて身を乗り出している体勢が、どうにも安定せずに苦労した。両手でカメラを持って命綱に体を預けている様子は、客観的に見れば結構スリリングな体勢だと思う。
© JOE NISHIZAWA. All rights reserved.