写真家/フォトグラファー、西澤丞が撮影した写真を掲載しています。
写真:核融合実験炉

大型ヘリカル装置の外観

 大型ヘリカル装置を上から撮影した。プラズマを加熱する装置や容器の内部を真空にするポンプなど様々な機器が取り付けられている。
 この研究所のヘリカル型の実験装置は、磁力によってプラズマを閉じ込める方式になっているが、効率を上げる為に磁力を発生させるコイルには超伝導が用いられている。通常のコイルに大電力を流してしまうと抵抗によって熱を帯びてしまうので、電力の投入量が限られてしまう。そこで極低温に冷やすことで電気抵抗を0とし、大電力を流すのだ。

写真集「Build the Future」に掲載している写真

撮影地 核融合科学研究所
© JOE NISHIZAWA. All rights reserved.